セミリタイアで自由な人生を目指す!ウッディのプロフィール

目次

自己紹介

ウッディ

こんにちは!ご覧いただきありがとうございます!ウッディです。

『もっと自由に!Plus Liber !!』をテーマに情報発信しています!

20代後半、手取り20万円のサラリーマンです。

会社をやめて、人間関係や時間に縛られず自由に生きるため、セミリタイアを目指しています。

必要なだけ稼ぎ、遊びたいだけだけ遊び、ぐっすり眠る。そんな自由な人生への道のりを発信しています!

名前:ウッディ

年齢:1995年生まれの20代

職業:手取り20万円の会社員

住まい:福岡

趣味:資産運用・ブログ・アニメ・ゲーム。

目標:35歳までにセミリタイア!もっと自由に生きる!

好きな言葉:友よ、今こそ夢を見よう!

Twitter:@uddhiblog

セミリタイアへの道のり

2020年8月:インデックス投資を始める

・倹約して貯めた10万円を元手に、ウェルスナビで積立投資スタート

・積立NISAを活用しつつ、年利5%ほどで運用

2021年1月:トラリピでFXを始める

・積立NISAでは時間がかかりすぎると気づき、FXに手を出す

・積立NISAの口座から30万円を出金し、トラリピを始める

2021年4月: 鈴さん(@semiritaia_suzu)のブログに出会う

・鈴さんを参考に、トラリピの設定をアレンジ

・鈴さんに影響されて、仮想通貨の積立を始める

2021年5月:仮想通貨のマイニングを始める

・好奇心から、マイニングを始めてみる

・電気代の問題や、税金関係の手間から、2022年6月で終了

2022年2月:仮想通貨のレンディングを始める

・こちらも好奇心から始めてみたが、思ったほど利益が得られず2ヶ月で終了

2022年9月:仕事のストレスで体調を崩し、しばらく休職する

・6ヶ月ほどゆっくり休む

・実家での家族のサポートのおかげで、順調に回復

2023年2月:体調が回復し仕事に復帰

・在宅勤務になり、残業も少なくなった事で、時間に余裕ができる

2023年5月:ブログを開設

・空いた時間を有効活用するため、自分の投資手法をブログにまとめ始める

なぜセミリタイアを目指すのか

ウッディ

社会人として生きるのがつらいから(´;ω;`)

人間関係や時間に縛られる事なく、自由に生きるため、セミリタイアを目指しています!

私は、人付き合いが苦手で、1人でいる事が好きな性格です。

幼い頃から、休みの日にはずっと家にこもって過ごしています。

学生時代には、1日中『小説家になろう』を始めとしたWEB小説を読んで過ごしていました。

社会人として働いていると、同僚や上司、お客様、いろんな人たちとの様々なコミュニケーションが必要になります。

人付き合いが苦手でコミュ障な私には、とてもしんどい事です(>_<;)

また、会社員であれば、時間にも縛られて生きる事になります。

毎朝決まった時間に、満員の電車やバスに揺られて、息苦しい思いをしながら出勤します。

会社に着いた頃には、もうすっかり疲れ果てています。

残業を終えて疲れて帰れば、あとは食事などを済ませて寝るだけです。

疲れ果てた体では遊ぶ余裕もなく、またそんな時間もありません(:3」z)

セミリタイアを達成し、社会人として生きることから解放されれば、今よりもっと自由に生きる事ができます。

やりたくない事はしなくてもいい、やりたい事が自由にできるのです( ´ ▽ ` )

働きたくないと思ったなら働かなくてもいいんです。働きたいと思ったら働けばいい。

家族や恋人ともっと一緒に過ごす事ができるし、友達と遊べる機会も増えます。

好きな時間に起きて、好きな時間に眠る事もできます。

時間にも場所にも、何にも縛られずに、自由な人生を歩む事ができます(^∇^)

そんな人生を手に入れるため、セミリタイアを目指しています!

このブログについて

私のセミリタイアへの道のりを公開し、それが私と同じ思いを抱えている人の助けになればと思いブログを開設しました。

特に私に近い世代や、少し下の世代には、同じ思いを持っている人が少なからずいると感じています。

このブログを通して、そんな仲間たちの助けになる事ができればと思います。

ウッディ

私も最初は、セミリタイアを目指すと言っても、どうすればいいか全くわかりませんでした。

  • 資産運用といっても何をすればいいかわからない。
  • いろいろな知識が必要で難しそう。
  • なかなか1歩を踏み出す事ができない。そもそも投資の元手なんてない。

このブログでは、そんな悩みを解決するために、私の実際の運用状況や投資の手法を、全て公開していきます。

成功も失敗も、参考にしていただけると嬉しいです。

目次